慶良間の口コミについて

口コミで慶良間について調べてみましょう。 - 那覇出発の日帰り慶良間諸島ダイブクルーズツアー

那覇出発の日帰り慶良間諸島ダイブクルーズツアー

慶良間諸島のアクティビティに興味があっても渡って宿泊する時間がない人もいます。
大きな魚をダイビングして見たいけれど、沖縄本島のナイトライフも満喫したいダイバーもいます。
そんな人には【那覇出発の日帰り慶良間諸島ダイブクルーズツアー】を検討してみてはどうでしょうか?

慶良間諸島とは

沖縄本島の西側の沖合40キロメートルの位置にある慶良間諸島。
大小20余りの島々から成り立っていますが、人が住んでいるのは渡嘉敷島・座間味島・阿嘉島・慶留間島だけです。
無人島は人の手が入っていないので大自然が楽しめます。
1月から3月の時期はザトウクジラがやってきます。
ホエールウィッチングも有名です。
無人島が多いのでダイビングポイントも豊富です。

午前中に那覇空港に着けばOK!

空港にお出迎えスタッフがきています。
その日は午後から到着日ダイビングが楽しめます。
慶良間諸島の手前に「チービシ諸島」がありますので、ここで2ポートダイブするようなツアーもあります。
翌日は慶良間諸島で3ダイブすればいいのです。
1泊2日の沖縄旅行でも5ダイブもできるのでとても効率的だと思います。

まとめ――那覇ステイプランの魅力

1番目はダイビングスポットの選択肢が広いことがあげられます。
ツアーによっては慶良間諸島のみならず、もっと遠くの渡名喜島や粟国島の遠征ツアーもあります。
天候が悪く慶良間諸島まで渡れない海洋状況の場合もあるでしょう。
そんな場合は沖縄本島周辺のダイブスポットに変更してくれます。
2番目は大型クルーザータイプのボートでラクラクであることです。
那覇発の慶良間諸島日帰りツアーは大抵が大型クルーザーで約1時間の乗船です。
水洗トイレや温水シャワーが完備しています。
混雑していなければ寝転がれるスペースもあります。
リゾート気分が満喫できると思います。

関連する記事