慶良間の口コミについて

口コミで慶良間について調べてみましょう。 - ダイビングで出会える!慶良間の海の生き物たち

ダイビングで出会える!慶良間の海の生き物たち

壮大な自然と海を満喫できる慶良間諸島。慶良間でダイビングを考えている方は海の中で出会うであろう生き物たちを知ってから行くとさらにダイビングを楽しめることでしょう。
メジャーな生き物はもちろん、少しマイナーな生き物も紹介してみたいと思います。

シマキンチャクフグ

こちらの魚は観賞用としてペットショップで売られていることもあるのでご存じの方もいるのではないでしょうか。その名の通り縞模様の体がキンチャクのような形をしているフグです。
ふわふわと漂うように海の中を泳いでいます。また、敵から身を隠すために岩の陰などに隠れていることも多いですよ。

ヘラヤガラ

細い体が特徴的なこの魚はよく水中で泳いでいる姿を見られると思います。独特な形の魚なので覚えやすいですね。

ネッタイミノカサゴ

大きなひれが特徴的なネッタイミノカサゴ。比較的ゆっくりと動いているのでつい触りたくなってしまうかもしれませんが猛毒を持っているので注意しましょう。襲ってくることはないので自ら手を出さない限りは問題ないと思います。

ミカヅキコモンエビ

体長2〜3センチのこの小さなミカヅキコモンエビは小さいだけではなく透き通った体をしているため、初心者のダイバーには見つけにくいかもしれません。
しかしこのような小さな生物は群れて暮らしていることが多いので岩の間などを覗くとたくさん見られるかもしれません。

たくさんの生物がいる慶良間の海

ここで紹介した魚たちはごくわずかです。実際に海の中に潜って色々な生物を見つけてみてください。また、魚だけではなくサンゴ礁にもたくさんの種類があるのでサンゴの知識もあるとより一層楽しめるかもしれませんね。
魚たちと一緒に思いっきり泳いで海の壮大さを肌で感じてみてください。

関連する記事